未分類

DWG互換CAD


設計図土木や建築、建設の現場では設計図をもとに作業が進められていきます。設計図がないことには完成形が分かりませんし、現場の職人たちもどのように仕事を進めていいのか分かりません。建築や土木の工事において設計図はもっとも重要なものですし、設計図にミスがあると完成するものも完成しないでしょう。そんなことにならないよう設計図をしっかりと作りこんでいますし、入念なチェックが幾度となく行われています。

そんな設計図ですが、現在ではCADを用いて作成することがほとんどです。まだCADが存在しなかった時代だとすべて図面は手描きだったのですが、今ではCADを使わないことはまず考えられません。また、建築や土木だけでなくCADはさまざまなシーンで使われていますし、インテリアデザインから機械部品の設計などにも用いられています。汎用性の高さと使い勝手の良さがCADの魅力ですし、今でもさまざまな業界で用いられているのです。

最近注目を集めているDWG互換CADですが、すでに購入を検討している方、企業もあるかもしれません。dwgというのは図面ファイル形式の一種として知られていますが、そもそもDWG互換CADとはいったい何なのか、購入するにあたって知っておくべきことはあるのか、という疑問を持たれている方もいるはずです。そこで、このサイトではDWG互換CADについての基本的な情報をはじめ、購入にあたって知っておくべきことについてご紹介したいと思います。

【関連サイト】Auto CAD