未分類

まずは体験


DWG互換CADを導入してみたい、と考えているもののなかなか実行できないという方もおられるでしょう。さまざまな事情で本格導入には至っていないというケースもあるかもしれませんが、まずは実際にDWG互換CADを利用してみてはいかがでしょうか。

スケジュール現在ではさまざまな互換CADがリリースされていますが、その中には体験版をリリースしているソフトもあります。体験版を利用することで実際にどのような表示になるのか、本当に違和感なくスムーズに利用できるのかといったことも事前に確認することができるでしょう

多くの体験版では30日の利用となっていますが、特に面倒な手続きなどもなくすぐに利用することができます。ユーザー登録が必要なソフトもありますが、すぐに利用できるものもありますからまずは体験版を利用してみましょう。互換CADは基本的に価格も高い傾向にありますし、本格導入をするのにためらってしまうという気持ちも十分理解できます。本当に今までと同じように利用できるかどうかも分からないのに高いお金を払って購入する気にはなれないでしょう。まずは体験版を利用して動作なども確認し、納得したうえでの購入なら安心なのではないでしょうか。